Silverlight インストールしたのにMacで「インストールしてください」と出る時の対処法

(2020年5月14日更新)

最近このエントリのアクセスが増えており、キーワードをみると「アニメ放題」が観たい人がいるようなので、記事を更新します。

Silverlight(シルバーライト)の動画をどうしても観たいですか?

この最初の段落は、ソフトバンクさんの「アニメ放題」限定で検証した再生方法についてです。あんまりおすすめできない方法ですが、いま動作確認とれたので追記しますね。

まず、Silverligtに対応していた時代のブラウザの入手が必要です。Silverlightの対応表が、Microsoftのサイトでは削除されてしまったので、Macでインターネットプラグインが使えていた2016年以前くらいのブラウザをダウンロードしないといけません。Chromeも古いバージョンはうごくかもしれませんがかなり古いものの入手先がわからなかったのでここでは紹介しません。

代わりに、ここでは、Firefoxの50.1.0を使いました。このディレクトリの中からフォルダをクリックしていって、Mac向けの.dmgがダウンロードできればインストールしましょう。こまかくは解説いたしません。。(これらは無料公開されていたアプリのバックアップの無料公開なので、法的にもダウンロードして問題ないですが、セキュリティ的に問題ある可能性はあります、繰り返し)

で、Silverlightをインストールして、該当のブラウザを再起動して「アニメ放題」を再生すると再生できました。バージョンによってはプラグインが自動停止している場合もあるかと思います。おためしあれ。。。

なお、Silverlightのインストール先も、英語ページしかのこってないのでわかりづらいですが、「 Install for Macintosh」のボタンをクリックしてインストーラをダウンロードできます。(Microsoft Silverlight は、2021 年 10 月 12 日でサポートが終了します。もうインストーラも入手できなくなりそうですね)

くれぐれもアニメ動画専用にしておいて、ほかの要件で古いブラウザは使わないようにしましょう。セキュリティ的に問題あります。

アニメ放題でMacで再生。使用したのは古いFirefoxブラウザ、あとmacOSはMojave。Catalinaは古いアプリが起動できないのでダメかもしれませんよ。

(以下は、元記事になります)

Mac に動画再生プラグインのシルバーライトがインストールできない?

動画サービスに登録しようとしたら、Macで観られない…Silversightをインストールしてください。などと出た方向けの記事です。

macOS Mojaveがリリースされて、最新版のSafari 12ではAdobe Flash Player以外のレガシーなサードバーティプラグインが利用できなくなりました。Microsoft Silverlightの場合はインストールされてもインストール自体が行われません。また、OSを最新版にしていなくても、アップルのソフトウェアアップデートを掛けて、Safariが更新されている場合も同様です(Safari 13ではプラグインは使えません)。

現在Apple User サイトなどで提案されている解決法は、Safariの古いバージョンに戻すことです(アプリ単体で古いものを復帰させます。1つはTimeMachineなどを使って古いデータを復活させることしかないようです。)ただ、High SierraからSafariをコピーしてみたところ正しく起動できなかったので、かなり難しいかもしれません。

てっとり早い方法はGoogle Chromeを使うことです。(追記:しかしChromeも同様の道にすすんでいるため、Ver.42以降でブロックされるようになってるそうです。)

__以下は、macOS high sierra のSafariまでの対処法です__

そもそもSilverlightとはなんですか。

Silverlightは、Microsoft が開発したインタラクティブなアニメーションや動画再生、UIなどを実現するためのインターネットブラウザプラグインです。開発はWindowsでしかできなかったんですが、Adobe Flash Playerに次いで人気だった時代があると思います。スマートフォンが登場以降、ブラウザをこのようなインタラクティブプラグインを対応させると動作が重くなり、またセキュリティ上の脅威にも対応できなかった(という理由をエクスキューズに?)ので、世界初の本格的な商用スマートフォンiPhoneを発売したアップルは、当初からインターネットプラグインを動作不可としました。そこからスマホ優勢時代になってプラグインはデスクトップブラウザでも不可となりました。そういった経緯で、Safari 12からはデスクトップパソコンでもインターネットプラグインが使えなくなったのです。Chromeも、Firefoxも同じようになりますが、サードパーティブラウザは、過去のバージョンが使い続けられる反面、macOSはOSとブラウザが密接な状況にあるので、勝手に好きなバージョンのブラウザは使えません。そこで下記のようなトラブルに遭遇する人が増えてきました。

「Silverlightがインストールされていません」ではSafari環境設定の自動再生をオンにする(Safari 11まで)

Safariのプラグインに必要と言われたのでSilverlight インストールしたのにMacで繰り返し「インストールしてください」と出る症状の対処法です。

macOS High Sierraからはローカルにファイルを保存できなくしたため、Silverlightはインストールしても基本的に再生がオフに設定されるそうです。そこでこれをオンにするには、Safariの環境設定を変更します。以下に手順を紹介します。

(1)この画面ショットでは動画サイトのU-NEXTの再生画面(現在ではHTML5再生に対応してる)を開いている状態ですが、設定を変更する際、「警告が表示されるページ」(Silverlightを使いたいページ)を開いた状態で、Safariのメニューバーから、ファイル>環境設定を開いてください。

続いて、上のボタンバーから「Webサイト」を選択し、左のカラムで「一般」から「自動再生」の項目を選択します。すると、右側に表示される画面ではメディアの自動再生についてサイトごとに設定管理する画面が表示されます。

「現在開いているWebサイト」の項目には、Silverlightを使いたいサイトのドメインが表示されるので、その右側の再生設定を「すべてのメディアを自動再生」に変更します。


(2)続いて、左側のカラム下にある「プラグイン」項目の中から「Silverlight」の項目のチェックが外れていると思うので、まずそこのチェックをオンにします。

続いて、画面右側のサイトごとの設定画面で、Silverlightを再生するサイトを設定できるので、下図のように再び、再生したいサイト(「現在開いているWebサイト」の項目)の項目右のポップアップを「オン」に変更します。

※「現在開いているWebサイト」には、Safariで開いているサイト全部が一覧されると思うので、ブラウザで多数のページを開いている際は選択を誤らないようにご注意を。

以上を設定して、環境設定を閉じ、Webページを再読み込みすると、SIlverlightが動作して動画などが再生されるはずです。

参考まで、macOS High Sierra version 10.13.2 とSafari 11.0.2、Silverlight 5.1.50901.0 の場合の設定でした。

旧環境などとの都合があっても、そろそろ動画にSilverlightはなしにしてほしいところです。。。

モバイルバージョンを終了