GoogleDriveのDrive File Streamが動かなくなった(Mac)

5月のある朝起きたら(Google I/Oの初日)Google Drvieのデスクトップアプリが起動しなくなって「サポートバージョンが違います」だと。

検索すると、Google Driveのヘルプには、アプリ名が変わりました!と書いてある。その下のボタンからはダウンロードできない。Google Workspaceでアプリをダウンロードしてインストールしたけど、動かない。

なにが問題かわからないが、ダメ元で、最新版の個人向けのGoogle同期とバックアップで企業ログインしたら、すんなり2アカウント同居になっていた。いつのまにこんな(便利な)ことに? ならばひとこと、もっとわかりやすく「これまで個人向けと企業向けで別々のアプリでデスクトップ同期してましたが、今後は、マイクロソフトさんのOneDriveみたいに同じアプリで複数アカウント管理になります」って書いて欲しかったです。

しかし、さっきMacを再起動したせいか、「Google File Streamingと同期とバックアップを同居しないでください」って出てくる。あれ? よく見ると、先週動かなかったGoogle File Streamが復活して動くようになっており、2つのアプリで1つのアカウントを同期していることに。これはまずいね。

どちらで使うのが正しいのかよくわからないが、とりあえず同期とバックアップの企業アカウント(あとから追加したほう)をログアウトしてみた。

Use Google Drive for desktop with work or school

で、あらためて上記のサポート記事を読むと、とりあえず本日時点(2021/5)では

  • 古い同期とバックアップ、もしくはGoogle File Streamは削除して(Uninstall
  • あたらしく記事リンクからGoogle Drive for Desktopというアプリをダウンロードしてインストールせよ。

あたらしいアプリを再度今日のダウンロードすると、pkgパッケージが5/21金曜日の修正。あれま最新版。これ、19日にアプリが起動しなくなったので、そのあと更新されたということになる。アプリが自動更新するのかよくわからないけど、とりあえず止まった時点で入れた最新版が更新されたか、サーバー側が直ってくれたか。

今後はGoogle Drive for Desktopに一本化されるのかなと思ったら、Google Drive for Desktopは1つのアカウントしかログインできないんですね。なので、個人版、企業版を並行してつかうなら、これまでどおり、Google Drive for Desktopと、同期とバックアップが必要…

あらまあ…

こんなこともあろうかととりあえず、捨てないでおいた同期とバックアップを再度起動するか…。とりあえず先日インストールしなおしたのが3.55、しかしいまGoogleのサイトで調べてダウンロードしたのは3.54…(ダウンバージョンしてる)など謎もあるのでしばらく様子みます。

Exit mobile version